スプレッドシート

【スプレッドシート】SUM関数の使い方(足し算・合計)

こんにちは、福丸です。
当ブログ 【好奇心のホコサキ】に足を運んでくださり、ありがとうございます。

google(グーグル)が提供するツール【スプレッドシート】
エクセルと同じ要領で使うことができるクラウドのツールです。

今回は、SUM関数について使い方を説明していきます。

SUM関数

SUM関数は、合計を算出することができる関数です。

たとえば、この表のように、商品購入金額の合計、黄色の部分を求めたい場合などに用いることができます。

SUM関数は、このような式構成になっています。

=SUM(値1, 値2)

値1,2には、数値を直接入力してもよいですし、セルを指定してもよいですし、範囲を指定してもよいです。

=SUM(1,2,3,4)
=SUM(A1,A3,A5)
=SUM(A1:A5)

なので、例の表で合計金額を求めたい場合は、範囲D2からD5の合計を出してほしいということで、

=SUM(D2:D6)

となります。

関連記事

  1. スプレッドシート

    【スプレッドシート】SUMIF関数の使い方(もしも~だったら足して・条件分岐で合計)

    こんにちは、すぎもんです。当ブログ 【好奇心のホコサキ】に足を運ん…

  2. スプレッドシート

    【スプレッドシート】IF関数の使い方(もしも~だったら・条件分岐)

    google(グーグル)が提供するツール【スプレッドシート】エクセル…

  1. 税金

    【税金高い!!】住民税・所得税どのくらい払ってるの?
  2. 調べ事

    大宮駅から新横浜駅まで、東京駅経由の新幹線切符の買い方(新幹線の乗り継ぎ)
  3. 調べ事

    30歳になって思う、20歳のときにはじめてればよかったこと
  4. お出かけ

    エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)【浜松・観光地】
  5. お出かけ

    絶景と噂の「夢の吊橋」【静岡寸又狭・観光地】
PAGE TOP